フェブラリーSの当たる予想を無料でGET LINE登録で買い目を受け取る

共同通信杯2024予想|過去傾向・展開・激推し穴馬・買い目公開

共同通信杯2024予想
ジナケイバ公式ライン
この記事をざっくり言うと…
  • 共同通信杯2024の予想を様々な角度(過去傾向・展開)から分析
  • 昨年、追い切り評価1位の回収率100%超えの筆者が激推し穴馬と買い目を公開
  • 当記事を見れば共同通信杯2024の予想が網羅できる

こんにちは、ジナケイバのイノウエです。

今回は共同通信杯2024を徹底分析し、予想します。

  • 共同通信杯ってどんなレース?過去傾向は?
  • 調子が良いのはどの馬?
  • 激走が期待できる穴馬&危険な人気馬が知りたい!

そんな人は、ぜひこの記事読んでいただき、馬券検討の参考にしてください!

東京新聞杯|【激推し穴馬】ホウオウビスケッツ→8番人気3着!

▼今週の予想・追い切り記事はこちら
関連チューリップ賞予想
関連チューリップ賞追い切りタイムと評価
関連オーシャンS予想
関連オーシャンS追い切りタイムと評価
関連ディープ記念予想
関連ディープ記念追い切りタイムと評価

\ 当たる買い目がもらえる/

競馬ブックメーカーおすすめランキング(国内競馬&海外競馬)
beebet
サービス名BeeBet(ビーベット)
日本競馬
海外競馬
キャンペーン内容・登録ボーナス
・初回入金ボーナス
入金方法・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨 など
日本語対応あり
信頼性

\登録するだけで10ドル(約1,500円)分のフリーベットがもらえる/

公式サイト:https://beebet.com/ja/home

Sportsbet.io
サービス名Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
日本競馬
海外競馬
キャンペーン・フリースピーン
入金方法・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨 など
日本語対応あり
信頼性

\【簡単】1分で登録可能/

公式サイト:https://sportsbet.io/ja/sports

WilliamHill
サービス名WilliamHill(ウィリアムヒル)
日本競馬
海外競馬
キャンペーン・初回入金ボーナス
入金方法・クレジットカード
・デビットカード
・ecoPayz など
日本語対応あり
信頼性

\初回100%入金ボーナス/

公式サイト:https://sports.williamhill.com/betting/ja-jp

遊雅堂
サービス名遊雅堂(ゆうがどう)
日本競馬
海外競馬
キャンペーン・登録ボーナス
・初回入金ボーナス
入金方法・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨 など
日本語対応あり
信頼性

\登録で3,000円ボーナスがもらえる/

公式サイト:https://www.yuugado.com/

競馬ブックメーカーの還元率はいくらですか?

競馬ブックメーカーの還元率は約90〜98%です。ちなみに日本の中央競馬の還元率は70〜80%となっています。

競馬ブックメーカーのオッズはJRAより高いですか?

基本的に競馬ブックメーカーの方がJRAのオッズより高い場合が多いです。

競馬ブックメーカーは仮想通貨入金できますか?

近年、仮想通貨入金に対応したブックメーカーが増えています。今回紹介したBeeBet、スポーツベットアイオー、遊雅堂は仮想通貨入金に対応しています。

仮想通貨入金方法に関するおすすめ記事

おすすめの競馬ブックメーカーはありますか?

下記記事で国内競馬と海外競馬が賭けられるおすすめブックメーカーを紹介しています。

目次

共同通信杯2024|概要

2024年2/11(日祝) 1回東京6日 11R 
共同通信杯(GⅢ) 3歳オープン(国際)(馬齢)
芝左1800m(Dコース)

まずは共同通信杯2024がどんなレースなのか、以下の3つを紹介します。

  • コース解説
  • 出走馬
  • 過去のレース動画

東京競馬場芝1800mコース解説

東京競馬場芝1800mコース図

東京競馬場芝1800mは1、2コーナーの中間にあるポケットにゲートを設置します。発走から150m走ったところでコースに合流。向正面に入ってから3コーナーにかかるまでは上り坂で、高低差は1.5メートルあります。

4コーナーを回ると東京競馬場おなじみの長い直線へ。距離は526メートルで、JRAの競馬場では新潟外回り659メートルに次ぐ長さです。さらにその直線には高低差2.1メートルの上り坂が待機。急坂の中山に比べると勾配はなだらですが、馬たちがエネルギーを削られる難所であることは間違いなく、トップに立つにはスピードだけではなく、ある程度のスタミナも要求されます。

枠順フラット/先行有利

東京競馬場芝1800mの特徴や過去傾向、攻略方法の詳しい解説はこちら
関連東京競馬場芝1800mの特徴と傾向まとめ|攻略方法も一挙公開

出馬表

枠順馬名馬齢
脚質
斤量
騎手
1べラジオボンド牡3
【・先・・】
57.0
岩田望
2ディマイザキッド牡3
【・・差・】
57.0
キング
3フォスターボンド牡3
【・・・追】
57.0
横山武
4ミスタージーティー牡3
【・・・追】
57.0
坂井
5ショーマンフリート牡3
【・先・・】
57.0
ルメール
6エコロヴァルツ牡3
【逃先・追】
57.0
武豊
7パワーホール牡3
【逃先差・】
57.0
田辺
8ジャスティンミラノ牡3
【・先・・】
57.0
戸崎
9ジャンタルマンタル牡3
【・先・・】
57.0
川田
10エンヤラヴフェイス牡3
【・先差追】
57.0
キング
ストーン

過去のレース結果(動画)

チューリップ賞は・・
ここの無料情報に注目
先日はクイーンCを2年連続的中!
桜花賞前哨戦を勝ちたいなら・・・
ここの無料買い目を押さえましょう。
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報:三連複
◎クイーンC2024年
三連複18.0倍×500円
【払戻額】9,000円【回収率】180%
◎クイーンC2023年
三連複33.0倍×500円
【払戻額】16,500円【回収率】330%
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
6人気以下の馬を上手く入れ込むイメージ!
昨年7-6-2人気決着だったチューリップ賞もココに注目です。
→無料情報を確認
↑レース前夜確認して京都記念もここの無料情報を頼ってください(^_-)


\ 当たる買い目がもらえる/

共同通信杯2024|過去10年間レース傾向・データ分析

ここからは、共同通信杯過去10年の傾向と、重要データを紹介します。

枠順別

枠順着順複勝率
1枠3-1-1-550.0
2枠0-2-0-820.0
3枠0-0-0-110.0
4枠1-1-3-640.0
5枠2-2-0-1126.7
6枠3-1-2-1135.3
7枠0-2-3-1327.8
8枠1-1-1-1516.7

1枠が複勝率50%と優秀な成績を収めています。例年、前につけた馬が好走する傾向にある同レースにおいて、1枠の成績が良いのはうなずける結果ですね。2.3枠から好走馬がほぼ出ていないものの、少頭数でのレースとなることが多く、枠順による不利はあまりないと考えて良いでしょう。

脚質別

脚質着順複勝率
逃げ0-3-1-1028.6
先行6-2-5-1743.3
差し3-5-3-2332.4
追込1-0-1-306.3

先行馬が圧倒的な成績を残しています。冬場の東京は前がなかなか止まらない傾向にありますが、同レースにおいてもそれが当てはまるようで、道中前目につけて脚を溜められそうな馬を馬券の中心と考えるべきでしょう

その分、追い込み馬は散々な結果となっています。直線の長い東京コースとはいえ、クラシックを見据える実力馬たちを、直線だけで差し切るのはかなり難しいようです。

人気別

人気着順複勝率
1番人気1-3-2-460.0
2番人気1-0-3-640.0
3番人気5-2-1-280.0
4番人気1-1-2-640.0
5番人気0-2-0-820.0

1番人気は、過去10年で1勝とあまりアテに出来ません。一方で3番人気が過去10年で5勝、複勝率80%とかなり優秀な成績を残しています。実績よりも、勝負度合いや勢いが結果に結びつきやすいということでしょうか。

人気別傾向は【重要データ①】でも詳しく解説しています。

過去5年間の3連単配当

開催年3連単配当
2023年13,800円
2022年24,280円
2021年67,820円
2020年16,600円
2019年2,170円

不利の起きにくいコース形態に加え、12頭以下の少頭数での開催が多い同レース。1番人気こそイマイチなものの、大穴馬の好走はなかなか無いため、落ち着いた配当となることが多いようです。よほど力のある馬でない限り、極端な穴狙いは避けた方が無難だと言えるでしょう。 

前走距離

前走距離着順複勝率
2000m6-3-5-3826.9
1800m3-4-3-1441.7
1600m1-3-2-2320.7
1200m0-0-0-10.0
1400m0-0-0-10.0

今回は、前走レースよりも前走距離にはっきりとした傾向が出ていました。1800m以上の距離を使ってきた馬が過去10年で9勝、2着7回、3着8回と抜群の成績を残しています

一方で、1600m組からの挑戦は、頭数こそ多い割にイマイチな結果に。2021年、単勝2.3倍の1番人気に推され5着に敗退したステラベローチェも、朝日杯FS(阪神1600m)からの参戦でした。過去傾向から、距離延長組は割引が必要だと言えるでしょう。

東西別

東西着順複勝率
関東馬7-6-4-5125.0
関西馬3-4-6-2534.2

関東馬が過去10年で7勝をあげているものの、複勝率では関西馬が優勢。輸送ロスがあってでも、東京1800mという舞台を狙って使っていると言うことでしょうか。関西馬はチェックしておいたほうがよさそうです

重要データ①:1番人気が9連敗中

将来GⅠで活躍するような素質馬が多く出走するレースだが、じつはここ9年連続で1番人気馬が敗れている。かといって波乱傾向が強いわけでもなく、7番人気以下の馬の好走は少ない。上位拮抗のレースになりやすく、過去10年の3着以内馬30頭中22頭を4番人気以内の馬が占めている。特に、5勝を挙げ3着内率が80.0%もある3番人気には注目しておきたい。

JRAデータ分析

重要データ②:前走が直線の長い競馬場だった馬に注目

過去10年では前走で直線の長いコースを使われていた馬の成績が良い。具体的に例を挙げると、前走が東京・芝1800メートルと2000メートル、阪神・芝外回りの1600メートルと1800メートルといったコーナーが少なく直線の長いコースだった馬の好走率が高い。その他では、ホープフルSや京成杯といった中山・芝2000メートルのレースから臨んでくる馬が多く、7頭が3着以内に入っている。

JRAデータ分析

前走東京1800m・2000m、阪神1600m・1800m、中山2000m以外
ショーマンフリート
パワーホール

重要データ③:【勝ち馬傾向】前走着順と上がりに注目

過去9年の優勝馬のうち昨年のファントムシーフを除く8頭は、前走の着順が3着以内、かつ前走の上がり3ハロンタイム(推定)がメンバー中1位だった。直線の長い東京コースで行われるだけに、前走で鋭い決め手を発揮して上位に好走していた馬に注目すべきだろう。

JRAデータ分析

前走の着順が3着以内、かつ前走の上がり3ハロンタイム(推定)がメンバー中1位
エコロヴァルツ
ディマイザキッド
フォスターボンド
べラジオボンド

共同通信杯2024|追い切り評価トップ3

出走馬の追い切りタイムは下記記事でご確認ください
関連:【共同通信杯2024】追い切りタイム・調教総まとめ

3位:ショーマンフリート

1週間前追い切り(1/31・水)
美浦 W 良
5F 66.2-51.1-36.6-11.4

最終追い切り(2/7・水)
美浦 W 稍重
6F 83.6-67.7-52.3-37.0-11.5

1週前、最終追い切りともに津村騎手が調教をつけています。どういう意図があるのかは分かりませんが、少なくともネガティブな理由ではないでしょう。

1週前追い切りはコースで併せ馬を行い、強めに追われるオープン馬(マイネルファンロング)相手に1馬身先着。こちらは軽い騎手で、内を回した分もあるでしょうが、軽やかなフットワークで非常に良い動きでした。

最終追い切りも、併せ馬で1勝クラスの僚馬に楽に先着。前走の追い切りでは若さを見せていたものの、今回はさほど気にならなかったことも高く評価できます。

全体的に時計、動きともに良く、負荷もしっかりかかっていることに加え、休み明けだった前走を一度使い、上積みに期待できることも含めて高評価としました

2位:ジャンタルマンタル

1週間前追い切り(1/31・水)
栗東 坂路 良
800m 52.4-37.4-23.7-11.6

最終追い切り(2/7・水)
栗東 坂路 重
800m 55.6-40.3-25.4-11.9

前走GⅠ勝ちで賞金は十分。ここはあくまで叩き台であり、ボチボチの仕上げだろうと思っていたらしっかりと負荷をかけて、十分に力を出せる状態に仕上げてきました。

履歴は、GⅠだった前走時とほとんど変わりません。むしろ1週前追い切りだけで言えば、前走時より時計を出してきましたくらいです。動きに関しては、前走時と比較してやや固いかなとは感じたものの、高野調教師の言葉どおり、かなりパワーアップしている印象。

最終追い切りは坂路でサラッと、終い軽く促す程度でしたが、ほどよく活気があり軽快に登坂しました。

さすがにメイチではないでしょうが、乗り込みも十分で、力を出せる状態にありそうです

1位:べラジオボンド

1週間前追い切り(1/31・水)
栗東 CW 良
6F 81.2-66.4-51.8-36.2-11.1

最終追い切り(2/7・水)
栗東 坂路 重
800m 55.7-40.2-25.3-12.2

1位とした1番の理由は、不覚にもこの馬の美しいフォームに惚れぼれしてしまったからです。柔らかなフットワークで跳ねるように駆けていく姿に、競走馬としてのセンスの高さを感じました。新馬戦の素晴らしい加速を納得させられるケイコでしたね。

前走から中5週ということで、在厩で調整。2週前から徐々に負荷をかけ、1週前にコースでしっかりと追い切り、ラスト促されると反応良く加速して、ラスト2F11.1-11.1の好時計をマーク。

最終追い切りは、坂路でサラッと。力みも見せず、リズム良く坂を駆け上がりました。

まだ1戦と実績面では劣るものの、操縦性は高そうで、現時点での完成度はこのメンバーでも間違いなく上位でしょう。走法からも今の東京の固い馬場は合っていそう。レースでどんなパフォーマンスを見せてくれるか楽しみです。

共同通信杯2024|展開予想

予想ペース:スローペース

位置馬番
逃げ
先行①⑤⑥⑧⑨
中団②③④⑦⑩
後方

逃げ馬不在のメンバー構成。スタート良く位置を取れるメンバーが揃った印象で、ハナを切るのはポンと出て、自然と先頭に立った馬となる可能性が高いのではないでしょうか。あるいは、ジャスティンミラノが掛かって行きたがり、馬の気持ちに逆らわずに行かせた場合、ハナに立っている可能性はありそうです。いずれにせよ、ハナ争いが激化する可能性は極めて低く、ペースとしては例年どおりスローペースと予想します。

そうなると道中は団子状態で進み、直線での末脚勝負となるでしょう。今の東京の前が止まらない傾向も含めて、ある程度前目につけて、長くいい脚を使える馬に展開が向くと予想します。ただ、いくらいい脚を使えても、スローペースで前の馬も十分脚が残っているため、後方から前を捉えるのは厳しいでしょう。スタートが苦手で位置取りを悪くしてしまう馬は割引が必要だと考えます。

共同通信杯2024|有力馬

ジャンタルマンタル【牡3・川田】

通算成績3ー0ー0ー0
Parace Malice
母(母父)インディアナマントゥアナ(Wilburn)

2023年度のJRA賞最優秀2歳牡馬に選ばれたジャンタルマンタル。血統的にはダートで活躍しそうですが、今のところ芝のレースでスピードあふれる素晴らしい走りを見せています。

新馬戦から3戦連続で勝利し、2歳牡馬の王者に輝きました。新馬戦、2走前のデイリー杯2歳ステークスはともに、好位で運び直線楽な手応えで抜け出して2着に0.3秒差以上をつける圧勝。前走GⅠ朝日杯フューチュリティステークスでは、17頭立てと初の多頭数でしたが、内枠から馬群の中でも問題なく折り合い、4コーナーではコーナーワークで先頭に立ち、追い込んできたエコロヴァルツに0.1秒差で競り勝ちました。

馬群で揉まれても我慢が利き、コーナーで自分から動ける操縦性の高さと、追い出されてからの反応の良さが魅力。また、他の馬が苦戦するような渋った馬場でも関係なく力を出し切れる点も強みです。

今回、固い東京の馬場でスピード勝負となった時にどんな脚を使えるのかと、賞金は十分足りているだけに勝負度合いがポイントとなります。とはいえ、持ち前の競馬センスの高さで3つ目の重賞タイトルを手にしてもなんら不思議ではありません。

エコロヴァルツ【牡3・武豊】

通算成績2ー1ー0ー0
ブラックタイド
母(母父)プティプランセス(キングカメハメハ)

デビュー戦から2戦連続で勝利し、4番人気に支持された前走GⅠ朝日杯フューチュリティステークスでは、最内枠から出負けして最後方から。さすがに厳しいと思われましたが、直線で大外からグイグイと脚を伸ばすと、上手くレースを進めたジャンタルマンタルを0.1秒差まで追い詰め、2着に入りました。2走前までは精神面の幼さから前にいって押し切る競馬でしたが、前走出遅れたことで新たな一面が見られ、脚質の幅が広がりどういった競馬をするのか非常に楽しみな一頭。

ただ、前走は展開に恵まれた感がありますし、気性面があまり安定しない印象。賞金的にも余裕があるだけに、勝負度合いにも注目しておく必要がありそうです。

ミスタージーティー【牡3・坂井】

通算成績1ー0ー0ー1
ドゥラメンテ
母(母父)リッスン(Sadler’s Wells)

ミスタージーティーは、デビュー戦で2000メートルのレースに挑み、後方から差し切って勝利しました。2戦目でいきなりのGⅠ挑戦となったホープフルステークスでは、圧倒的に不利な16頭立ての18番枠(2頭出走取消)、さらに直線で前が開かない不利がありラスト50mほどしか追えていませんが、前が開いてからの伸び脚は素晴らしいキレ味でした。力を出し切っておらず、ここでの5着は参考外でいいでしょう。

ドゥラメンテ産駒らしく気持ちが前向きで、まだ2戦しかレース経験がなく、少々粗削りな印象。しかしスピード値は今回のメンバーでも間違いなく上位で、いかに上手く立ち回れるかが好走するためのポイントになりそうです。

券種は組み合わせ自由!
[無料情報]で・・・
阪急杯3頭的中
「先駆けチョイス」を見てください!
阪急杯も9人気の馬を入れてドンピシャでした。
━━━━━━━━━━━━PR
無料情報:阪急杯
着順1-16-2/1-3-9人気
仮にBOX購入なら…
ワイド10点→3,820円
三連複10点→7,140円
三連単60点→26,000円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
9人気サンライズロナウド入れて抜け目なし!
見ているところがひと味違う無料情報に春競馬もお任せください。
→無料情報「先駆けチョイス」
3人いる予想家から好きな買い目を見てベタ乗り推奨です!


\ 勝ってる人は情報量と質が違う!当たる買い目はこちら/

共同通信杯2024|激推し穴馬

激推し穴馬①:5ショーマンフリート(想定7番人気)

激推しポイント①:前走の敗戦は度外視

前走シンザン記念は5着に敗退していますが、着順ほど評価を落とす必要はないと考えています。理由は、8枠16番で内に入れられず外を回らされるロスの多い競馬を強いられてしまったこと。最後は厳しくなりましたが、外を回した上に、前半速い流れを先行した分お釣りが無くなったということでしょう。展開的にも恵まれませんでした。着順と着差で力負けと判断されて人気を落とすようなら、むしろ狙い目ではないでしょうか。

激推しポイント②:鞍上がルメールさん

もはや説明の必要はないですよね。この時期の若駒に関しては、乗り替わり自体ネガティブな印象ですが、それがルメールさんとなれば話は別でしょう。持っている能力は出し切ってくれるはずです。

激推しポイント③:追い切りが高評価

【追い切り評価】で3位としたように、ここまで順調に調教が積まれており、力を出せる状態にありそうです

共同通信杯2024|危険な人気馬

危険な人気馬①:8ジャスティンミラノ(想定3番人気)

危険ポイント①:新馬戦は恵まれた印象

前走の新馬戦は勝ちはしたものの、かなり恵まれた印象で着差ほど評価できないと考えています

その前走は、前半1000m1:03.1のスローペースを、2番手で楽に追走。直線では一杯に追われて、上がり2位の末脚を使い押し切りましたが、勝ち時計2:02.0は決して良い時計とは言えません。今回、少頭数とはいえクラシックを見据えた重賞で、楽な流れになるとは考えられず、追走に脚を使って同じような末脚を繰り出せるかは分からない。想定人気ほどの評価は出来ないと感じています。

危険ポイント②:テンションの高さが気になる

助手さんのコメントにもありましたが、普段からテンションの高いところがあるようで、当日その点が悪い方に出ないとは言い切れません。

併せ馬だった1週前追い切りでは、僚馬を気にする素振りも見せており、まだ若さが見られます。完成度が高い馬が揃った今回、能力だけで好走するのは容易ではなく、テンションの高さは大きな不安材料と言えるでしょう

共同通信杯2024|予想印発表

◎:1べラジオボンド

共同通信杯2024の本命は、べラジオボンドにしました。

理由は【追い切り評価】でもお伝えしましたが、この馬の美しいフォームに不覚にも惚れぼれしてしまったからです。とは言っても、フォームだけで選んだわけではなく、まだ1戦しか経験していませんがその内容が完成度の高さを感じさせました。まずまずのスタートから好位につけると、しっかりと鞍上の言うことを聞けて我慢も利いていました。直線で促されるとスムーズにギアチェンジし、2着に3馬身差をつける圧勝。大きく差をつけた3着と5着の馬は次走すぐに未勝利戦を勝ち上がっていることから、レースレベルも低くないでしょう。

相手は揃いましたが素質は高く十分通用するのでは。強い勝ち方をして皐月賞の主役候補に名乗りを上げて欲しいですね。

血統的にはダートですが、芝でも素軽い走りをする馬です。操縦性、反応、瞬発力どれをとっても完成度が高く、抜けた1番人気に支持されているのも納得できますね。実績と能力、どちらをとってもこの馬が中心であることは間違いないでしょう。

◯:9ジャンタルマンタル

加えて、鞍上も信頼できます。昨日のクイーンカップでの、馬場状態を読み切ったコース取りはさすがでした。

一点気になるのは、データ上1600mから参戦した馬があまり活躍できていないこと。1800m以上だった馬と比較すると明らかに成績が劣っています。とはいえ、この馬は操縦性も高いですし、新馬戦で1800mも経験済み。そこまで心配する必要はないと考えて、高く評価したいと思います。

▲:5ショーマンフリート

理由は【激推し穴馬】で解説したとおりです。

△:4ミスタージーティー

前走GⅠホープフルSが悔しい内容でしたね。中山の2000mで大外枠は不利でしたし、手応え抜群で前を向くも、前が壁になり2度ブレーキを踏むロスがあり、追えたのは実質ラスト50mほど。それでも前が開いてからの瞬発力は見事でした。矢作調教師はレース後「騎手のミス。スムーズなら勝ちまであった」と苦言を呈していました。今回力を出し切れれば、好勝負出来る可能性はあるでしょう。

しかし、そういう馬は人気落ちでこそ狙いたい。2番人気はやりすぎです。しかも東京よりも中山が合いそう。ここまでの評価とします。

共同通信杯2024|買い目公開

買い目はレース当日12時までに更新します

単勝 1

500円

ワイド流し

1ー5、9

計2点 2,500円を配当が均等になるよう分配

合計3,000円勝負!

共同通信杯2024に関するよくある質問

共同通信杯2024の芸能人(有名人)予想が知りたいです。

芸能人予想は下記記事群で紹介しています。

これもう見た?芸能人競馬予想一覧

共同通信杯2024のオッズが知りたいです。

リアルタイムオッズはJRA公式サイトで確認できます。

共同通信杯2024は何時発走ですか?

発走時間は15:45です。

共同通信杯2024が買えるおすすめブックメーカーはありますか?

これもう見た?おすすめブックメーカーまとめ

共同通信杯2024|予想まとめ

今回は、共同通信杯2024を徹底分析し、予想しました。

良いメンバーが揃いましたね。追い切りを見て皆完成度が高く、とてもワクワクしてしまいました。本番の皐月賞は、ホープフルSを制したレガレイアが牝馬ながら参戦を表明し、話題をかっさらっていますが、ここからも主役候補が出てきそうな予感がします。クラシックを楽しむためにも注目の一戦です。

それでは、みなさんに爆益あれ!

\ 当たる買い目がもらえる/

ジナケイバ公式ライン
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

競馬歴17年
9歳の時ダビスタ3で競馬を知った
オルフェーヴルのような男に憧れている

コメント

コメントする

目次