姉妹サイト:仮想通貨メディア「JinaCoin」 JinaCoinはこちら

アーリントンカップ2024予想|過去傾向・展開・激推し穴馬・買い目公開

アーリントンカップ2024予想
ジナケイバ公式ライン
この記事をざっくり言うと…
  • 2024年アーリントンカップの予想を様々な角度(過去傾向・展開)から分析
  • 各馬(騎手)の能力・適性・展開が向くかを考えて狙い馬を定める
  • 当記事を見ればアーリントンカップの予想が網羅できる

▼今週の予想・追い切り記事はこちら ※記事が公開され次第リンクを貼ります
関連平安ステークス追い切りタイムと評価
関連平安ステークス予想と買い目
関連オークス(優駿牝馬)追い切りタイムと評価
関連オークス(優駿牝馬)予想と買い目

お疲れ様です、ジナケイバのRinです。
今週はアーリントンカップ2024を徹底分析し、予想します。

  • アーリントンカップってどんなレース?過去傾向は?
  • 調子が良いのはどの馬?
  • 激走が期待できる穴馬が知りたい!

そんな人は、ぜひこの記事を読んでいただき、馬券検討の参考にしてください!

\ 無料で当たる買い目がもらえる/

目次

アーリントンカップ2024|概要

2024/4/13(日) 阪神7日 11R
アーリントンカップ(G3)
3歳オープン(国際)(指)馬齢
芝右1600m(Bコース)

まずはアーリントンカップ2024はどんなレースなのか、以下の3つを紹介します。

  • コース解説
  • 出走馬
  • 過去のレース動画

阪神競馬場芝1600mコース解説

阪神競馬場芝1600mは、2コーナーの出口付近からのスタートで、発走地点は芝1200mと同じ。芝1200mは内回りコースを使用しますが、芝1600mは外回りコースに設定されています。最初のコーナーとなる3コーナーまでの距離は444m。そして、682mある3~4コーナーを、ゆったりと回っていきます。外回りの最後の直線は474m。新潟、東京に次ぐJRA全場3位の長さで、右回りに限ると最長となります。

4コーナー出口付近から下り坂が続きますが、ラスト200mから80mまでは高低差1.8mと勾配がきつい上り坂が待ち受けているのも阪神競馬場芝コースの特徴です。

内枠有利、先行・差し馬有利

阪神競馬場芝1600mの特徴や過去傾向、攻略方法の詳しい解説はこちら
関連
阪神競馬場芝1600mの特徴と傾向まとめ|攻略方法も一挙公開

出走馬情報

出馬表は木曜日or金曜日に更新予定です

馬番馬名馬齢
脚質
斤量
騎手
1ポッドテオ牡3
【・先・・】
57.0
北村宏
2アレンジャー牡3
【・先差追】
57.0
横山典
3ディスペランツァ牡3
【・先・追】
57.0
モレイラ
4シンドリームシン牡3
【・・・追】
57.0
浜中
5シヴァース牡3
【逃・差・】
57.0
川田
6グローリーアテイン牡3
【逃・差追】
57.0
松山
7チャンネルトンネル牡3
【・先差・】
57.0
坂井瑠
8タイキヴァンクール牡3
【・・・追】
57.0
9ワールズエンド牡3
【・先・・】
57.0
ムルザバエフ
10トップオブザロック牡3
【・・・追】
57.0
Mデムーロ
11セレスト牡3
【・先・追】
57.0
川端
12アスクワンタイム牡3
【・・・追】
57.0
松若
13ジュンヴァンケット牡3
【・・差・】
57.0
岩田望
14ケイケイ牡3
【・先差追】
57.0
岩田康
15オフトレイル牡3
【・先差追】
57.0
武豊
16タガノデュード牡3
【・先差・】
57.0
古川

過去レース(動画)

日本ダービー攻略法
やはり皐月賞組か?!
そして無料情報で
48戦―28勝の収支+44万5850円!
ここ見ておいたらだいたい大丈夫なはず!
──────────────────AD
まずダービーデータご紹介
過去10年前走皐月賞組が8勝2着9回3着6回で23頭が好走。中でも当日3番人気以内馬は(6-8-3-6)複勝率73.9%。該当馬が2頭以上いる年は8年連続好走していますので、今年も皐月賞組の人気上位馬は信頼度高そうです!
──────────────────
そして最後はここの買い目へ
無料情報・集計
期間:24年03~05
投資:240,000円
的中:685,850円
収支:445,850円(集計スクショ
──────────────────
難解メインレースも・・
NHKマイルC  →12,700円
美浦ステークス  →17,500円
ロードカナロアC →30,500円
大阪城ステークス →67,850円
京都記念     →60,500円
──────────────────

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
―ダービー2024最終確認―
↑から無料登録し週末見ておきましょう

\ 無料で当たる買い目がもらえる/

アーリントンカップ2024|過去10年間レース傾向・データ分析

ここからはアーリントンカップ過去10年の傾向と、重要データを紹介します。

枠順別

枠順着順複勝率
1枠0-1-2-1121.4%
2枠0-1-1-1313.3%
3枠1-0-1-1313.3%
4枠1-1-0-1412.5%
5枠5-2-0-1138.9%
6枠2-1-2-1426.3%
7枠0-3-2-1920.8%
8枠1-1-2-2016.7%

5枠の複勝率が40%近くあり優秀です。続いて6,7枠の成績も良いことから、真ん中やや外目の枠が強い傾向にありそうです。目立って不振な枠がないので、その他の枠はフラット気味に考えて良さそうです。

脚質別

脚質着順複勝率
逃げ2-0-1-730.0%
先行1-4-5-3025.0%
差し4-3-1-4515.1%
追込3-3-3-3321.4%

複勝率で見れば前目で競馬をする逃げ・先行馬がややリードしています。が、勝ち馬で見ると差し・追込み馬が多くなってますので、鋭い決め手を持つ後方待機勢にも注意が必要ですね。

人気別

人気着順複勝率
1番人気6-0-0-460.0%
2番人気0-0-1-910.0%
3番人気0-2-1-730.0%
4番人気1-2-2-550.0%
5番人気1-1-1-730.0%

1番人気の成績が勝ちか馬券外で極端に偏っているのが特徴ですかね。更に2,3番人気が不振気味なので注意が必要です。1番人気が負けた場合は、4〜9番人気あたりまでの伏兵が強い傾向があります。

過去5年の三連単配当

2023年42,710円
2022年22,540円
2021年215,700円
2020年8,210円
2019年1,361,140円

【人気別】で書いたように上位人気が揃って馬券外になるパターンがあり、その時は三連単の配当が100万円を超える大荒れ決着になってます。上位人気馬が信頼できるかどうかの見極めが重要になりそうです。

前走レース

レース名着順複勝率
朝日杯FS4-2-0-460.0%
シンザン記念3-0-1-640.0%
ジュニアC1-1-1-350.0%
Fレビュー1-0-0-420.0%
共同通信杯1-0-0-150.0%

前走朝日杯FS組・シンザン記念組の好走が目立ち、前走が今回と同距離の1600mを使った馬が強い傾向にあります。

東西別

東西着順複勝率
関東馬2-0-1-1715.0%
関西馬8-10-9-9622.0%

東西別で見ると、関西馬が中心となってます。

重要データ①:1番人気は両極端な成績

過去10年の単勝1番人気馬は勝つか4着以下という極端な成績となっているが、前走がJRA重賞だった馬に限れば〔6・0・0・1〕と、信頼度が大きく増す。ただ、2番人気馬と3番人気馬の成績が振るわないので、1番人気馬が4着以下に敗れた際に上位人気馬が総崩れとなるケースまで想定すべきだろう。3連単の配当が100万円を超えた2019年がその典型で、この年は10番人気以下の馬が2頭も馬券に絡んだ。1番人気馬が信用できなければ、思い切った馬券で勝負するのも面白そうだ。

JRAデータ分析

重要データ②:前走とレース間隔に注目

現在の開催時期となった過去6年では、前走がJRA重賞だった馬の成績が良好。その中でも当レースで単勝1番人気に支持された馬が〔4・0・0・0〕、前走が朝日杯フューチュリティSだった馬が〔4・0・0・0〕と出色の成績をマークしている。なお、前走が重賞以外だった馬は3着以内に7頭入っているが、いずれも未勝利か1勝クラスを勝った直後の馬で、前走がオープン特別だった馬は、昨年1番人気で11着に敗れたユリーシャを含め全馬7着以下に敗れている。

JRAデータ分析

前走がJRA重賞
☆前走が朝日杯FS
☆アスクワンタイム
シヴァース
タイキヴァンクール
チャンネルトンネル

前走がオープン特別
該当馬なし

また、過去6年の3着以内馬18頭のうち16頭は前走との間隔が中4週以上だった。中3週以下だった馬は前走が重賞であっても〔0・1・0・9〕と苦戦しているので、短い間隔で出走してきた馬は評価を下げる必要がありそうだ。

JRAデータ分析

前走との間隔が中3週以下
アレンジャー
グローリーアテイン
ケイケイ
タイキヴァンクール
タガノデュード
チャンネルトンネル

重要データ③:JRAでの勝利数をチェック

過去10年の3着以内馬30頭のうち、22頭はJRAで通算2勝以上を挙げていた。中でも、3勝馬は2014年のミッキーアイル、2018年のタワーオブロンドンと、該当した2頭が共に勝利している。また、近年はオープンクラスでの勝利歴を持つ2勝馬も活躍が顕著で、4月に移設された2018年以降に限れば〔4・1・2・5〕と過半数が3着以内に入っている。一方、同じく過去6年において、1勝以下の馬は〔0・3・1・50〕(3着内率7.4%)と、苦戦傾向が強まっている。

JRAデータ分析

JRAで通算2勝以上
アスクワンタイム
オフトレイル
ケイケイ
ディスペランツァ
ポッドテオ

アーリントンカップ2024|追い切り評価トップ3

追い切り評価は木曜日に更新予定です

▼追い切りタイムは下記記事でご確認ください
関連
【アーリントンカップ2024】追い切りタイム・調教総まとめ【一週間前・最終追い切り】

3位:タガノデュード

1週前追い切り(4/3・水)
栗東坂路
800m 54.4-38.3-24.4-12.1(映像なし)

最終追い切り(4/10・水)
栗東坂路
800m 55.0-38.7-24.4-11.7(馬なり)

最終追い切りは、栗東坂路・単走で4ハロンが55.0→ラスト1ハロンが11.7でした。

全体時計としては平凡ですが、ラスト1ハロンが馬なりで11.7は良いですね。併せ馬を豪快に抜き去るような派手さはないものの、この馬の追い切りはいつもこんな感じで、前走(Fウォーク賞・3着)の最終追い切りと同等に見えますので、引き続き好調と考えて良いのでは。

2位:ディスペランツァ

1週前追い切り(4/3・水)
栗東坂路
800m 54.3-39.9-26.3-13.2(馬なり)

最終追い切り(4/10・水)
栗東坂路
800m 57.8-42.0-27.0-13.0(馬なり)

最終追い切りは、栗東坂路・併せ馬で4ハロンが57.8→ラスト1ハロンが13.0でした。

全体時計としてはかなり遅いですが、ラストは加速して馬なりで併せ馬と並走で悪くはないのかなと。この馬の追い切りは水曜・木曜よりも土曜にしっかりやるパターンが多く、3/30(土)にWコースで4ハロンが52.0、4/6(土)には坂路で4ハロンが50.2とかなり速い時計があり。前走(1勝クラス・1着)の1週前土曜日よりも更にキレてますし、状態良いんじゃないでしょうか。

1位:オフトレイル

1週前追い切り(4/3・水)
栗東CW
6F 79.4-64.6-50.2-36.1-11.3(映像なし)

最終追い切り(4/10・水)
栗東坂路
800m 53.3-38.8-25.3-12.5(馬なり)

最終追い切りは、栗東坂路・単走で4ハロンが53.3→ラスト1ハロンが12.5でした。

時計としてはまずまずで、ラストは馬なりで加速出来ていて悪くないですね。前走(こぶし賞・1着)の最終追い切りよりも全体時計が速いなかでラストは同等の時計が出せていますし、何より1週前にWコースで抜群の速い時計を出してるあたり、今回調子良いんじゃないでしょうか。

アーリントンカップ2024|展開予想(ペース予想)

ペース予想、展開予想は枠順確定後に更新予定です

ペース予想

予想ペース:ミドルペース

展開予想(ポジション予想)

位置馬番
  逃げ5、6
  先行1、7、8、9、11、14
  差し2、3、10、12、13、15、16
  追込4

ハナ候補は前走前で競馬しているシヴァースかグローリーアテインですかね。
どちらかと言うとグローリーアテインが速そうな気がするので、コチラが逃げる想定でいきましょう。

グローリーアテイン&松山騎手はめちゃくちゃ速いペースで逃げて後続の脚を削るようなタイプではないので、ペースとしてはそれほど速くはならなさそうですが、ゆーてもNHKマイルCを目標にしてる馬達の戦いなので超スローにもならず、ペースとしては淡々と流れるミドルペースを想定します。

展開としては3,4コーナーの下り坂から徐々にペースアップしつつ、ラストの長い直線勝負で、開催も進んで荒れてきている馬場の影響もあり、外の差し馬に展開が向くと考えます。
ココはシンプルに終いの脚が優秀な馬を狙ってみましょうか!

アーリントンカップ2024|有力馬

ディスペランツァ

通算戦績2-0-0-3
ルーラーシップ

(母父)
ルパンⅡ
Medagliad‘Oro

前走の1勝クラスでは他馬より相当速い脚を使っての差し切り勝ちで、ちょっと条件クラスとはレベルが違うような強さを見せましたね。重賞ではホープフルS・9着や、京都2歳S・6着と好走できてないので、今回もやや力不足か?とも思いがちですが、京都2歳Sに出走していた馬達がその後の重賞で軒並み活躍していて、あのレースで勝ち馬シンエンペラーと0.2秒差は相当強い可能性があります。また、鞍上は桜花賞優勝ジョッキーのモレイラですし、ココは力出してきそうですね。

ジュンヴァンケット

通算戦績1-0-0-0
キズナ

(母父)
ピクシーホロウ
(キングヘイロー)

前走の新馬戦では後方外側から直線一気の末脚で2着馬に5馬身以上の差をつけての圧勝で相当インパクトのある走りを見せてます。また、ややスローペースだったので前が崩れる流れでもなく、アレは強い走りに見えます。2,3着馬が未勝利戦を勝ててないので相手レベルにやや疑問が残るものの、それでもあの余裕のある圧勝っぷりはちょっと普通じゃないような。

シヴァース

通算戦績1-0-1-0
シヴァース

(母父)
ヴィヴロス
(ディープインパクト)

前走のきさらぎ賞ではビザンチンドリームとウォーターリヒトに差されて3着に敗れましたが、展開的に外の差し馬に向いた流れを逃げて残したのは立派だったと考えます。新馬戦でも荒れた内で脚を伸ばして勝ち切ってますし、展開や馬場が向かないなかで強い走りを見せてるあたり、まともに走れば相当な力を持ってるのでは。鞍上が川田騎手に変わるので人気するとは思いますが、ココは走ってきそうな。

日本ダービー無料情報
ダービーはG1で4勝している
ここの無料情報が頼りです(^ ^)
昨年末からプラス収支継続中!
━━━━━━━━━━━━━━
G1・無料情報
◎NHKマイルC
馬連5,000円→7,200円
◎天皇賞春
馬連5,000円→8,560円
◎桜花賞
馬連5,000円→12,400円
◎大阪杯
馬連5,000円→38,600円
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報・集計
期間:2023.12~2024.05
投資額:309,600円
獲得額:604,110円
収支額:294,510円
回収率:195%
━━━━━━━━━━━━━━
ダービーもどう回収するか注目です。
→ダービー無料情報
↑からLINE友だち追加して買い目を毎週チェックしてください。


\ LINEで友だち追加するだけ!当たる買い目はこちら/

アーリントンカップ2024|激推し穴馬

激推し穴馬は枠順確定後に公開予定です

激推し穴馬

16タガノデュード(推定8番人気)

激推しポイント①:近2走の惜敗は理由付けできる

前走(Fウォーク賞・3着)は内で詰まって進路取りのロスがあり、前々走(こぶし賞・4着)は休み明けでラスト伸び切れず。それでもエポックヴィーナスやオフトレイルと良い勝負が出来てたと考えると結構やれてますよね。

激推しポイント②:朝日杯FSが強い

やや差し馬に展開が向いた感はあるものの、大外をぶん回してジャンタルマンタルやエコロヴァルツと0.2〜0.3秒差は強かったですよね。シンプルに朝日杯の5着馬がこの人気なのであれば買いで良いのでは。

激推しポイント③:展開が向く可能性

先週の桜花賞でもそうでしたが、阪神1600mはやや外差し傾向が強くなってきてるように感じますので、しっかりと脚を溜める事が出来れば最後に見せ場があっても良さそうです。幸か不幸か大外枠となり、変に内で詰まる心配がないので力さえ足りれば突っ込んきてくれそうな。

アーリントンカップ2024|予想発表

予想印の発表はレース当日に公開予定です

◎:16タガノデュード牡3(古川)

【激推し穴馬】の項目で書いた理由で、積極的に狙っていきます。

◯:3ディスペランツァ牡3(モレイラ)

オッズの関係から穴馬を軸で考えてるので本命◎をタガノデュードとしましたが、前走を大外一気の末脚で差し切ったこの馬も放ってはおけませんね。あと、京都2歳Sでシンエンペラーと0.2秒差がやっぱ強いです。鞍上は桜花賞優勝ジョッキーのモレイラですし、ココは力見せそうです。

▲:16オフトレイル牡3(武豊)

3番手評価はオフトレイルにしました。重賞実績こそばいものの、前走のこぶし賞では前残り展開をしっかりと差し切ってるあたり終いの末脚が相当優秀なタイプだと考えます。鞍上は関西の競馬場で強い天才武豊騎手ですし、ラストの直線で見せ場がありそうです。

△:5シヴァース牡3(川田)

ココは人気してしまうので迷ったのですが、前走のきさらぎ賞で後方有利な展開を前で競馬してビザンチンドリームやウォーターリヒトと同等の走りをした馬に川田騎手が乗るとなるとまぁ間違いなく強いですよね。今回も逃げるかどうか不明ですが、そう簡単に崩れることはなさそうな。

アーリントンカップ2024|買い目公開

買い目はレース当日の12時までに公開予定です

ワイド流し

軸馬:◎
相手:◯▲△

アーリントンカップ2024に関するよくある質問

アーリントンカップの芸能人(有名人)予想が知りたいです。

芸能人予想は下記記事群で紹介しています。

これもう見た?芸能人競馬予想一覧

アーリントンカップのオッズが知りたいです。

リアルタイムオッズはJRA公式サイトで確認できます。

アーリントンカップは何時発走ですか?

発走時間は15:35です。

アーリントンカップが買えるブックメーカーはありますか?

アーリントンカップが買えるブックメーカーは下記記事でまとめています。

これもう見た?おすすめ競馬ブックメーカーまとめ

アーリントンカップ2024|予想まとめ

今回はアーリントンカップ2024を徹底分析し、予想しました。

まともに走ればシヴァースかディスペレンツァが強い走りを見せそうですが…そう簡単に決まらないのが競馬でもあり。
実績的にはタガノデュードにとっては厳しい戦いになりそうですが、決してチャンスがない訳でもなさそうですし、彼の持つ末脚に期待しましょう。

それでは皆さんに爆益あれ!

日本ダービー攻略法
やはり皐月賞組か?!
そして無料情報で
48戦―28勝の収支+44万5850円!
ここ見ておいたらだいたい大丈夫なはず!
──────────────────AD
まずダービーデータご紹介
過去10年前走皐月賞組が8勝2着9回3着6回で23頭が好走。中でも当日3番人気以内馬は(6-8-3-6)複勝率73.9%。該当馬が2頭以上いる年は8年連続好走していますので、今年も皐月賞組の人気上位馬は信頼度高そうです!
──────────────────
そして最後はここの買い目へ
無料情報・集計
期間:24年03~05
投資:240,000円
的中:685,850円
収支:445,850円(集計スクショ
──────────────────
難解メインレースも・・
NHKマイルC  →12,700円
美浦ステークス  →17,500円
ロードカナロアC →30,500円
大阪城ステークス →67,850円
京都記念     →60,500円
──────────────────

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓
―ダービー2024最終確認―
↑から無料登録し週末見ておきましょう

\ 無料で当たる買い目がもらえる/

馬券が買えるおすすめブックメーカー一覧
beebet
サービス名BeeBet(ビーベット)
日本競馬
海外競馬
キャンペーン内容・登録ボーナス
・初回入金ボーナス
入金方法・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨 など
日本語対応あり
信頼性

\登録するだけで10ドル(約1,500円)分のフリーベットがもらえる/

公式サイト:https://beebet.com/ja/home

Sportsbet.io
サービス名Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)
日本競馬
海外競馬
キャンペーン・フリースピーン
入金方法・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨 など
日本語対応あり
信頼性

\【簡単】1分で登録可能/

公式サイト:https://sportsbet.io/ja/sports

WilliamHill
サービス名WilliamHill(ウィリアムヒル)
日本競馬
海外競馬
キャンペーン・初回入金ボーナス
入金方法・クレジットカード
・デビットカード
・ecoPayz など
日本語対応あり
信頼性

\初回100%入金ボーナス/

公式サイト:https://sports.williamhill.com/betting/ja-jp

遊雅堂
サービス名遊雅堂(ゆうがどう)
日本競馬
海外競馬
キャンペーン・登録ボーナス
・初回入金ボーナス
入金方法・クレジットカード
・銀行振込
・仮想通貨 など
日本語対応あり
信頼性

\登録で3,000円ボーナスがもらえる/

公式サイト:https://www.yuugado.com/

競馬ブックメーカーの還元率はいくらですか?

競馬ブックメーカーの還元率は約90〜98%です。ちなみに日本の中央競馬の還元率は70〜80%となっています。

競馬ブックメーカーのオッズはJRAより高いですか?

基本的に競馬ブックメーカーの方がJRAのオッズより高い場合が多いです。

競馬ブックメーカーは仮想通貨入金できますか?

近年、仮想通貨入金に対応したブックメーカーが増えています。今回紹介したBeeBet、スポーツベットアイオー、遊雅堂は仮想通貨入金に対応しています。

仮想通貨入金方法に関するおすすめ記事

おすすめの競馬ブックメーカーはありますか?

下記記事で国内競馬と海外競馬が賭けられるおすすめブックメーカーを紹介しています。

ジナケイバ公式ライン
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

競馬との出会いは小学生の頃に遊んだスーファミのダビスタ3でした。じなんぼーさんの競馬予想記事を読んだのがキッカケで、noteに自分の予想(妄想)を書き続けていたら、いつの間にか『じな競馬』さんの競馬予想記事を書かせてもらえるという夢のような体験を現在進行中のお小遣い制サラリーマンです。

コメント

コメントする

目次