皐月賞の当たる予想を無料でGET メアド登録で買い目を受け取る

ファルコンステークス2024予想|過去傾向・展開・激推し穴馬・買い目公開

ジナケイバ公式ライン
この記事をざっくり言うと…
  • ファルコンステークス2024をさまざまな角度(過去傾向、展開、調教)から徹底分析し予想
  • 競馬歴18年の筆者が、独自の視点でピックアップしたデータを大公開
  • 期待値が高い【激推し穴馬】、馬券外になりそうな【危険な人気馬】をこっそり教示
  • 当記事を見ればファルコンステークス2024の予想ファクターが完全網羅できる

こんにちは、ジナケイバのイノウエです。

今回はファルコンステークス2024を徹底分析し、予想します。

  • ファルコンステークスってどんなレース?過去傾向は?
  • 好データ&割引データに該当した馬、追い切りが良かった馬、どんな展開になるかを教えて!
  • 激推し穴馬&危険な人気馬が知りたい!

そんな人は、ぜひこの記事読んでいただき、馬券検討の参考にしてください!

【激推し穴馬】が絶好調!!!
小倉大賞典 セルバーグ(10人気18.8倍)⇒3着!
中山記念  マテンロウスカイ(7人気16.1倍)⇒1着!
阪急杯   サンライズロナウド(9人気24.7倍)⇒3着!
【危険な人気馬】も見抜いてます!!
弥生賞ディープ記念 トロヴァトーレ(1人気2.8倍)⇒6着馬券外!
中山牝馬S ヒップホップソウル(2番人気6.0倍)⇒16着馬券外!

▼今週の予想・追い切り記事はこちら
関連:アーリントンカップ追い切りタイムと評価
関連アーリントンカップ予想と買い目
関連皐月賞追い切りタイムと評価
関連皐月賞予想と買い目

\ 当たる買い目がもらえる/

目次

ファルコンステークス2024|概要

2024年3/16(土) 1回中京3日 11R 
中京スポーツ杯ファルコンステークス(GⅢ)
3歳上オープン(国際)(馬齢) 
芝左1400m(Bコース)

まずはファルコンステークス2024がどんなレースなのか、以下の4つを紹介します。

  • コース解説
  • 出走馬
  • 過去のレース動画
  • 過去5年の3連単配当

中京競馬場芝1400mコース解説

スタート地点は向こう正面の第2コーナー近くで、スタート直後は登り坂。坂を登りきった後は緩い下り坂になり、第3コーナーから第4コーナーへかけて下り坂かつ、スパイラルカーブ。外の方がよりスピードに乗りやすいという特徴があります。

ゴール手前340m付近から100mほど急な登り坂となっており、その勾配はなんと2.0%。中山競馬場の2.2%に次ぐ急勾配です。

急な登り坂を抜けると残り240mは平たんな直線となり、最後の直線距離はAコースBコース共に412.5m。

たまに長い直線を一気にかけ上げる馬もおり荒れるレースの一因となりますが、基本的には逃げ・先行馬が有利なので、馬券予想を立てるときは気をつけてください。

中京競馬場芝1400mが得意
ロードカナロア産駒の牝馬
川田将雅騎手
逃げ・先行馬

中京競馬場芝1400mが苦手
8枠
追い込み馬

中京競馬場芝1400mの特徴や過去傾向、攻略方法の詳しい解説はこちら
関連中京競馬場芝1400mの特徴と傾向まとめ|攻略方法も一挙公開

出馬表

枠順馬名馬齢
脚質
斤量
騎手
1ロジリオン牡3
【・・差・】
57.0
三浦
2フェンダー牡3
【逃先・追】
57.0
西村淳
3サトミノキラリ牡3
【逃先・追】
57.0
横山武
4クリスアーサー牡3
【・先・・】
57.0
5シュトラウス牡3
【逃先・・】
57.0
北村宏
6オーキッドロマンス牡3
【・先・・】
57.0
内田博
7ハクサンイーグル牡3
【・先・・】
57.0
丸山
8キャプテンネキ牝3
【・先・・】
55.0
松山
9ソンシ牡3
【・先・・】
57.0
川田
10ヴァルドルチャ牡3
【・先・・】
57.0
団野
11ナムラアトム牡3
【・先差追】
57.0
浜中
12エンヤラヴフェイス牡3
【・先差・】
57.0
菊沢
13エイムフォーエース牡3
【・・・追】
57.0
本田重
14アンクルクロス牡3
【・先差・】
57.0
長岡
15ダノンマッキンリー牡3
【・先・・】
57.0
北村友
16タイキヴァンクール牡3
【・・・追】
57.0
吉田隼
17ミルテンベルグ牡3
【・先・追】
57.0
藤岡康

過去のレース結果(動画)

過去5年間の3連単配当

開催年3連単配当
2023年832,950円
2022年239,540円
2021年6,600円
2020年58,750円
2019年24,470円

やや波乱傾向

ファルコンステークス2024|想定オッズ上位馬3頭紹介

ファルコンステークス2024の想定オッズ上位3頭が、どんな馬なのか解説します。ポジティブデータとネガティブデータを合わせてご紹介!

ソンシ【牡3・川田】

通算成績2ー1ー0ー0
Night of Thunder
母(母父)Afdhaad(Nayef)

馬主はウマ娘でお馴染みの藤田晋氏。前走、東京芝1400mで行われた1勝クラスが、圧倒的な力を見せつける勝利でした。道中を好位で進め、楽な手応えで直線を向き、ゴーサインが出ると瞬時に反応。素晴らしい加速で2着に3馬身差をつけ勝利しました。

初めての重賞挑戦となるものの、ポテンシャルは高く上位に支持されるのもうなづける。世代の主役に仲間入りできるか、試金石の一戦となります。

ポジティブデータ
全場芝1400m【2ー1ー0ー0】

ネガティブデータ
キャリア3戦【1ー1ー0ー11】

シュトラウス【牡3・北村宏】

通算成績2ー0ー1ー1
モーリス
母(母父)ブルーメンブラット(アドマイヤベガ)

東スポ杯2歳ステークスの覇者。能力は間違いなく世代上位であるものの、デビューから気性面の難しさが課題。東スポ杯2歳ステークスでは、1800mの距離が課題とされたましたが『マジックマン』の異名を持つモレイラ騎手がギリギリのところでコントロールし、勝利しました。

ただ前走、GⅠ朝日杯FSでは、出遅れたうえ制御がきかず暴走して10着に敗退。まったく競馬になっていませんでした。今回は勝ち負けというより、先々を見据えた『しつけ』の意味合いが強そう。自分との戦いになるでしょう。

ポジティブデータ
左回り【2-0-1-0】

ネガティブデータ
関東以外の競馬場【0-0-0-1】

ロジリオン【牡3・三浦】

通算成績2ー2ー0ー1
リオンディーズ
母(母父)ビービーバーレル(パイロ)

3戦目に未勝利を脱出し、初重賞挑戦となった2走前、GⅡ京王杯2歳Sでは、コラソンビートに次ぐ2着に好走。道中は中団で折り合い、上がり最速の脚を使いクビ差追い詰めました。直線で進路がなくなり外へ切り返すロスがなければ結果は変わっていたかもしれず、コラソンビートの後の活躍を考えれば高く評価できる内容です。

前走クロッカスSでは、上がり3位の脚を使い勝利。前残りの展開を差したことと、久々で仕上がり途上だったことを考えれば、着差以上に強い内容でした。上積みに期待できる今回は、前走以上のパフォーマンスが求められます。

ポジティブデータ
左回り【2ー2ー0ー1】

ネガティブデータ
前走着差なしの勝利【0ー0ー1ー17】

皐月賞の買い目を無料提供
先週は桜花賞・阪神牝馬S的中
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報の実績
-桜花賞-
三連複9点500円 32.6倍
【獲得額】16,300円【回収率】362%
-阪神牝馬S-
三連複9点500円 22.2倍
【獲得額】11,100円【回収率】247%
━━━━━━━━━━━━━━
重賞戦線でコンスントに勝つ無料情報です。
クラシック戦線もここの無料情報に乗りましょう!
→皐月賞・無料予想
三連複10点前後が基本の買い目で、穴馬絡んで高配当もあります!


\ 当たる買い目がもらえる/

ファルコンステークス2024|過去10年間レース傾向・データ分析

ここからは、ファルコンステークス過去10年の傾向と、重要データを紹介します。

枠順別

枠順着順複勝率
1枠3-0-2-1229.4
2枠0ー3ー1ー1521.1
3枠2-2-3-1335.0
4枠1-1-2-1620.0
5枠2-2-0-1620.0
6枠0-0-0-200.0
7枠1-2-2-2020.0
8枠1-0-0-244.0

1枠が過去10年で3勝とトップの成績。複勝率では3枠が最も優秀な成績を残しています。

一方で、6枠は一度も馬券になっておらず、8枠に関しても馬券になったのはたった一度だけ。

このことから内枠有利外枠不利であると言えそうです。

6枠・8枠
ナムラアトム
エンヤラヴフェイス
ダノンマッキンリー
タイキヴァンクール
ミルテンベルク

脚質別

脚質着順複勝率
逃げ1-0-0-910.0
先行3-6-3-2631.6
差し4-3-5-5817.1
追込2-1-2-4310.4

逃げ馬は1勝しているものの、それ以外で馬券になったことがなく、厳しい結果に

反対に先行馬は複勝率が高く、穴馬であってもチェックしておくべきでしょう

先行馬(前走3角位置が3分の1より前で2番手以下)
ヴァルドルチャ
オーキッドロマンス
キャプテンネキ
ダノンマッキンリー
ハクサンイーグル

逃げ馬(前走3角位置が先頭)
シュトラウス

人気別

人気着順複勝率
1番人気1-3-0-640.0
2番人気2-1-2-550.0
3番人気3-3-0-460.0
4番人気1-1-0-820.0
5番人気0-0-2-820.0

1番人気馬は過去10年で1勝しかできておらず、3番人気の複勝率が最も高いということを考慮しても信頼度は低いと言えそうです。

前走レース別

レース名着順複勝率
クロッカスS3-1-0-1719.0
シンザン記念3-0-0-537.5
アーリントンC1-0-2-537.5
あざみ賞1-0-0-0100
フェアリーS1-0-0-150.0

前走シンザン記念、アーリントンカップ組が高い複勝率を誇っています。前走重賞組は要チェックということですね。

前走レースからの傾向は【重要データ②】でも詳しく解説しています。

前走レースが『シンザン記念』または『アーリントンC』
タイキヴァンクール(シンザン記念)

前走距離別

前走距離着順複勝率
1600m5-5-7-4627.0
1400m4-3-1-4515.1
1200m1-0-2-426.7
2000m0-2-0-0100
1700m0-0-0-10.0

好成績を収めているのは、前走と同じ距離か距離短縮組。反対に距離延長組は苦戦を強いられています。複勝率に大きな差が出ています。

前走の距離が1600m
ヴァルドルチャ
キャプテンネキ
サトミノキラリ
シュトラウス
タイキヴァンクール

前走の距離が1200m
アンクルクロス
クリスアーサー
フェンダー
ミルテンベルク

東西別

所属着順複勝率
関東馬3-1-3-5211.9
関西馬7-9-7-8321.7

関西馬が全てにおいて関東馬を圧倒している結果に。とはいえ、関東馬から勝ち馬は出ているので、大幅に割り引く必要はないと見ます。

関西馬
アンクルクロス
エンヤラヴフェイス
キャプテンネキ
クリスアーサー
ソンシ
タイキヴァンクール
ダノンマッキンリー
ナムラアトム
フェンダー
ミルテンベルク

重要データ①:4番人気以内が優勢

過去10年の連対馬20頭中15頭は単勝4番人気以内だった。基本的には上位人気馬が優勢と言えそうだ。ただし、3着馬に限れば10頭中8頭を5番人気以下が占めている。他にも、1番人気馬の優勝が1回だけという点など偏りが見られるので、フォーメーションを組む際の参考にしてみる手もありそうだ。

JRAデータ分析

重要データ②:前走が重賞だった馬が安定度で勝る

過去10年の出走馬について前走別の成績をまとめると、該当馬が10頭以上いた中では、前走GⅠ組とGⅡ・GⅢ組が共に3着内率で33%を超えており、その他のグループを大きく上回っている。前走GⅠ組から優勝馬が出ていない点は気になるところだが、基本的には前走重賞組を上位に評価すべきだろう。

JRAデータ分析

前走レースが重賞
エンヤラヴフェイス(GⅢ)
キャプテンネキ(GⅢ)
サトミノキラリ(GⅠ)
シュトラウス(GⅠ)
タイキヴァンクール(GⅢ)

前走レースが未勝利戦
ヴァルドルチャ
ハクサンイーグル

重要データ③:6番より内の馬番に注目

過去10年の馬番別成績では、1番から3番、4番から6番の2グループが好走率で上位となっている。さらに、2020年以降の過去4年に絞ると、1番から6番の合計成績は〔4・3・2・15〕(3着内率37.5%)と、3着以内馬12頭中9頭を占めるだけでなく、好走率もアップしている。近年の傾向からも、6番より内の馬番となった馬には注目してみたい。

JRAデータ分析

6番より内の馬番
ロジリオン
フェンダー
サトミノキラリ
クリスアーサー
シュトラウス
オーキッドロマンス

【まとめ】傾向データ複数該当馬

過去10年の好データに複数該当した馬および、割引データに複数該当した馬は以下のとおりです。

プラス要素3つ以上に該当キャプテンネキ(4)
タイキヴァンクール(4)
サトミノキラリ(3)
シュトラウス(3)
マイナス要素2つ以上に該当ミルテンベルク(2)

プラス要素が多いほど過去の好走馬と類似しており、同レースへの適性が高いと言えそう

一方、マイナス要素が多いほど同レースへの適性が低く、好走が難しくなる傾向にあります

ファルコンステークス2024|ピックアップデータ

ファルコンステークス2024において、ジナケイバ独自の視点でピックアップしたデータを紹介します。

ピックアップデータ:前走重賞×前走上がり3F3位以内

過去10年のファルコンステークスにおいて、以下の2つに該当する馬が好成績を収めていました。

  1. 前走重賞
  2. 前走上がり3F3位以内
着度数勝率連対率複勝率単回値複回値
該当馬3ー0ー1ー342.942.957.1251110
ピックアップデータ該当馬
  • サトミノキラリ【牡3・横山武】(想定7番人気)

ファルコンステークス2024|追い切り評価トップ3

追い切りを履歴、時計、映像、陣営コメントから総合的に判断し、高評価だった馬トップ3を発表します。

出走馬の追い切りタイムは下記記事でご確認ください
関連:【ファルコンステークス2024】追い切りタイム・調教総まとめ

3位:サトミノキラリ

1週前追い切り(3/6・水)
美浦 南W
6F 83.6-67.9-53.1-37.6-12.0

最終追い切り(3/13・水)
美浦 南W
6F 82.0-65.8-51.0-36.9-11.4

2月下旬から履歴があり、2週連続で日曜日に坂路で速い時計。しっかり負荷がかけられています。これだけの負荷なら、3月10日の坂路調教で実質仕上がっているとみて良いでしょう。

映像のあった最終追い切りは、ウッドコースで軽めの併せ馬。重い馬場に脚をとられるようなシーンもあり、まだまだ非力な面も見られましたが、我慢が利いたなかでラスト促されると反応良く伸びていき僚馬に先着しました。

順調な過程、安定した精神面、反応の良さを含めた操縦性の高さを評価して、第3位とします。

2位:ソンシ

1週前追い切り(3/7・木)
栗東 CW
6F 79.6-65.1-51.6-37.7-12.1

最終追い切り(3/13・水)
栗東 CW
6F 86.1-68.9-52.8-37.4-11.1

2月下旬から履歴があり、コースと坂路でしっかりと負荷がかけられています。

1週前追い切りでは、CWコースの6Fで自己ベストをマーク。動きも良く、前向きさがありながら制御は利いていました。最終追い切りは、軽めから終い促され、1F11.1の好時計をマーク。ゴーサインにすぐに反応し、加速しても軸のブレないしなやかなフォームで鋭く伸びました。

ほどよく前向きさがあり、動きも抜群。とても順調で、力を出せる状態にあるでしょう

1位:ロジリオン

1週前追い切り(3/6・水)
美浦 南W
6F 82.7-66.8-52.3-38.0-11.9

最終追い切り(3/13・水)
美浦 南W
6F 85.9-70.3-55.2-39.6-11.9

2月中旬から履歴があり、コースと坂路でしっかりと負荷がかけられています。中でも、映像があった最終追い切りの動きが抜群でした。3頭併せの真ん中で、直線を向くとかなり狭くなりましたが、怯むことなくフォームを維持。我慢もしっかり利いて、ラスト軽く促されるとジワジワと加速し好タイムをマークしました。
若さ全開の馬が多いなか、歴戦の古馬のような落ち着きは3歳戦では大きなアドバンテージとなるでしょう。負荷、状態、内容の濃さを評価し第1位としました。

ファルコンステークス2024|展開予想

出走馬の脚質、枠順、騎手、馬場状態から展開を予想。詳細は以下のとおりです。

予想ペース:ミドルペース

位置馬番
逃げ
先行②④⑥⑦⑧⑫⑮
中団①③⑨⑪⑭⑯
後方⑤⑬⑰

週末の中京競馬場周辺に雨予報はなし。良馬場を想定した展開予想です

短距離戦らしくテンの速い馬が揃っている印象。その中でもヴァルドルチャは、スタートが上手く前進気勢が強いので、逃げる可能性が高いと見ています。他の速い馬に関しては、競馬を教える意味でも無理に出していくことはしないのではないでしょうか。よって、基本的にはハナ争いが激化することはなく、前半は34秒台前半くらいのミドルペースを想定します。シュトラウスが制御不能となり、ハナに立つ可能性はありますが、陣営としては後ろからの競馬を教えたいはずなので、予想としては後方としておきます。

そうなると、向正面はある程度固まった状態で進み、そのまま3.4コーナーをまわることになりそう。展開からは、番手から中団までに位置し、直線で速い上がりを使った馬が上位にくると予想します。

基本的には内を回った馬が有利ではあるものの、中京の芝はレースごとにバイアスが変わると言っていいほどカオス。「絶対にこうなる!」と決め打ちするよりも、柔軟に対応できるよう構えておくべきでしょう。

\ 勝ってる人は情報量と質が違う!当たる買い目はこちら/

ファルコンステークス2024|激推し穴馬

これまで解説したさまざまなファクターから導き出した、期待値の高い『激推し穴馬』を紹介します。

激推し穴馬①:6オーキッドロマンス【想定7番人気】

激推しポイント①:前走クロッカスSでの内容が良かった

前走、東京1400mで行われたクロッカスSの内容が、高く評価できるものでした。オープンクラスではキレ味で劣ってしまう同馬が、分の悪い末脚勝負になってしまったにもかかわらず、しぶとく残し2着に好走。しかも、世代で上位の末脚を持つロジリオンにアタマ差2着だから、高く評価できます。今回は17頭立てで速い先行馬が多く、ある程度流れそう。しぶとく残せるこの馬の持ち味が生きそうです。

激推しポイント②:3走前、京王杯2歳ステークス3着を高く評価

3着だった3走前、GⅡ京王杯2歳Sは、着順以上に評価できる内容でした。コースレコードでの決着となる、息の入らない速い流れを2番手追走。中団から直線で速い上がりを使った馬が1.2着となった中、ほとんど差のない3着はかなり強い内容でした。さらに1着のコラソンビートは、その後GⅠ阪神JFで3着、GⅡフィリーズレビューで2着など、世代牝馬の主役級の活躍を見せていますし、2着だったロジリオンは、今回上位人気に支持されるであろう実力馬。そんな馬たちと差のない競馬をしたオーキッドロマンスが、想定18.7倍の7番人気はさすがにナメられすぎではないでしょうか。このオッズなら期待値は高く、積極的に狙っていきたいと思います。

ファルコンステークス2024|危険な人気馬

これまで解説したさまざまなファクターをもとに、想定オッズで上位人気とされている中で馬券外になってしまいそうな『危険な人気馬』を紹介します。

危険な人気馬①:15ダノンマッキンリー(想定4番人気)

危険ポイント①:近走折り合いがついていない

デビュー当時から気性の荒さが課題でしたが、歳を重ね、良くなるどころか激しくなってきています。前走スタート直後から若さ全開で騎手とケンカ。その分、直線ではお釣りがなくなり失速、全く競馬になっていませんでした。そんな前走から中6週で、劇的に大人になるとは思えません。まだ競馬を教える段階で、勝ち負けは厳しいとみています。

危険ポイント②:8枠

【枠順別傾向】でお伝えしたように、ファルコンステークスにおいて8枠は大きな割引材料です。過去10年で1度しか1頭しか馬券になっていません。加えて、前述のように若さ全開の同馬にとって、前に馬を置くのが難しい外枠はさらに割引する必要があり、かなり厳しいと言えるでしょう。

ファルコンステークス2024|予想印発表

◎:6オーキッドロマンス

ファルコンステークス2024の本命はオーキッドロマンスにしました。

理由は【激推し穴馬】でお伝えしたとおりです。想定オッズのままなら、相当オッズ妙味のある高期待値馬ですね。展開次第ではアタマもあると思っています。

◯:1ロジリオン

左回りの1400mでこのメンバーなら馬券内は堅いでしょう。

まず、2走前GⅡ京王杯2歳ステークスを高く評価しています。展開が向いたとはいえ、コースレコードから+0.1の2着ですし、勝ったコラソンビートの後の活躍を考えれば、ロジリオンの評価もおのずと高くなります。枠も悪くはないですね。スタートが上手で操縦性が高く、いい位置で脚を溜められそう。

ただ一点、前詰まりだけが気掛かりです。反応がやや鈍く、加速までに時間がかかるので、ブレーキを踏む展開になるとちょっと厳しいかも。そのあたりは、新人年間最多勝ジョッキーの手綱捌きで回避してもらいましょう。もう16年も前の記録ですが。

▲:3サトミノキラリ

今回からの新コンテンツ【ピックアップデータ】に該当しました。枠もいいですね。乗り慣れた鞍上に戻るのも好材料だと思います。

△:9ソンシ

前走は高く評価できます。時計が非常に優秀ですし、落ち着いていました。ラストの伸び脚は素晴らしく、エンジンの違いを見せつける圧勝でしたね。ただ、レースレベルがどうなんだという点は気になります。今回は、すでにGⅠを含む重賞で戦ってきた馬を相手にどこまでやれるか試金石の一戦となるでしょう。そんな馬が想定1番人気はちょっと売れすぎ。私としては、横の比較で現状このくらいの評価です。

ファルコンステークス2024|買い目公開

ワイド流し

軸 ⑥
相手 ①③

単勝

ファルコンステークス2024に関するよくある質問

ファルコンステークス2024の芸能人(有名人)予想が知りたいです。

芸能人予想は下記記事群で紹介しています。

これもう見た?芸能人競馬予想一覧

ファルコンステークス2024のオッズが知りたいです。

リアルタイムオッズはJRA公式サイトで確認できます。

ファルコンステークス2024は何時発走ですか?

発走時間は15:25です。

ファルコンステークス2024が買えるおすすめブックメーカーはありますか?

これもう見た?おすすめブックメーカーまとめ

ファルコンステークス2024|予想まとめ

今回は、ファルコンステークス2024を徹底分析し、予想しました。

今回からデータ面を充実させました。データはいいですね。客観的にレースと相性のいい馬を導き出してくれます。ピックアップデータで選出されたサトミノキラリが良い例で、登録馬をザっと見渡した時点ではノーマークでしたが、最終的には3番手評価としたようにとても魅力的な一頭でした。ぜひ参考にしてみてください。

それでは、みなさんに爆益あれ!

皐月賞の買い目を無料提供
先週は桜花賞・阪神牝馬S的中
━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━
無料情報の実績
-桜花賞-
三連複9点500円 32.6倍
【獲得額】16,300円【回収率】362%
-阪神牝馬S-
三連複9点500円 22.2倍
【獲得額】11,100円【回収率】247%
━━━━━━━━━━━━━━
重賞戦線でコンスントに勝つ無料情報です。
クラシック戦線もここの無料情報に乗りましょう!
→皐月賞・無料予想
三連複10点前後が基本の買い目で、穴馬絡んで高配当もあります!


\ 当たる買い目がもらえる/

ジナケイバ公式ライン
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

競馬歴17年
9歳の時ダビスタ3で競馬を知った
オルフェーヴルのような男に憧れている

コメント

コメントする

目次